Apple Watchアプリは、トラッキング用の2つ目の画面およびリモコンになります。 したがって、iPhoneがWatchの近くにあり、有効化されていることが重要です。


追跡を開始する前にアプリを有効化する必要があります。これにより、正確なGPS位置を特定して送信できます。 GPS位置情報はアプリのバックグラウンドで使用され、余分なバッテリーを使用しません。


iSKI Apple Watchアプリを介して写真なしで滑走記録を保存するには、データを適切に保存および分析するために、iPhoneをAppleWatchに近づけておく必要があります。


それでも機能しない場合は、support @ iski.ccまでお気軽にお問い合わせください。